牛肉と玉ねぎが合わさってうまい!若干、牛肉くさい感じもするけど味はバッチリです。お肉の量も満足。何と言ってもデミグラスソースに絡んだ玉ねぎが一番うまかったです。

成城石井のビーフハヤシは牛肉ではなく玉ねぎが1番うまい

24ヵ月熟成パルミジャーノ・レジャーノ1%配合って小さく書いてある通り、ホントにチーズ入っているの?って感じです。でも全体的に牛肉の量も多めで、油っぽさは残るもののデミグラスソースの味はうまい。欲を言えば安い外国産牛肉にありがちな臭みがあるので、そこをどうにかして欲しいと思いました。

辛味度 0

一袋 180g

カロリー 290kcal

原材料名:野菜(玉ねぎ、マッシュルーム)、牛肉、トマト・ピューレーづけ、ブイヨン(鶏肉、牛骨、玉ねぎ、人参、セロリ、牛肉、パセリ)、ワイン(フランスボルドー産)、食用なたね油、ソテーオニオン、はちみつ、牛すじ、ナチュラルチーズ、食塩、おろしにんにく、人参セロリソテー、砂糖、バルサミコソース、トマトペースト、ルウ(小麦粉、調整ラード)、胡椒、オニオンジュース、酵母エキス、赤ワインソース、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素

レビュー

何度もいいますが牛肉が惜しいんです。牛肉の臭みがカレーに染み出している。それが残念でした。あとラードがきつく、油っぽいのでたくさんは食べられない感じです。味は美味しいと思います。しかし総合的に判断すると398円は高いと言わざるを得ない。牛肉の量は多めだったので頑張った感はあります。牛肉の味はいいんですが、臭みがどーも。それと「24ヵ月熟成パルミジャーノ・レジャーノのビーフハヤシ」と、チーズを前面に押し出してはいるものの、チーズ感がまったくないのはいかがなものか?と思ってしまいました。

私はパルミジャーノ・レジャーノ(チーズ)の代わりに、このビーフハヤシで一番押したい美味しいと感じた「玉ねぎ」を前面出すべきではないかと考えました。例えば平凡に「北海道産玉ねぎいっぱいのビーフハヤシ」とか。それで価格も少し安めに設定するとか。とにかく私が言いたいのは、このビーフハヤシで一番うまいと感じたのは、主役の牛肉ではなく商品名にあるパルミジャーノなんちゃらでもなく、脇役の玉ねぎだったということです。

成城石井desica 24ヶ月熟成パルミジャーノ・レジャーノのビーフハヤシ 180g