「道場六三郎が手掛けた銀座ろくさん亭のまかないカレー」と銘打ってはいますが、ただの家庭で作ったお子様カレーでびっくり仰天しました!

道場六三郎が手掛けた銀座ろくさん亭のまかないカレー

こだわりのカレー粉と鶏だし、そして隠し味の魚醤。和風カレー。うどんにかけても美味しい。確かにうどんに合うと思います。特別な主張のない普通のカレーなら、だしの味を殺さなくてすみそうです。

辛味度 0

一袋 210g

カロリー 180kcal

原材料:野菜(たまねぎ、じゃがいも(遺伝子組換えでない)、にんじん)、牛肉、チキンブイヨン、小麦粉、豚脂、オニオンペースト、カレー粉、チキンエキス、魚醤、食塩、砂糖、赤ワイン、クリーム(乳製品)、香味油、乳等を主要原料とする食品、酵母エキス、マーガリン、ココナッツミルクパウダー、香辛料、ウスターソース、りんごペースト/増粘剤(加工デンプン)、パプリカ色素、リンゴ抽出物、香料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

レビュー

見ての通り、ジャガイモとニンジンの具だくさんカレーです。味は辛くなく、鶏だしの和風テイスト。牛肉は量的に寂しい感じ。ただ大人が食べるには若干、物足りない。パンチがない。でもあっさりとしていて味は悪くないです。でも「うまいか?」と聞かれたら返答に困ります。まあ私がリピートすることはないですね。ホントにこのカレーはお子様カレーといった感想です。道場六三郎の料亭のまかないカレーと言った割には大したことはない。ごくフツーのありふれたカレーでちょっと残念でした。もっと出汁を利かせた旨みたっぷりのカレーかと思ったのに…。値段的には238円とリーズナブルな価格なので満足感はありますけどね。野菜(ジャガイモ多め)具材も多いので。

味は濃い目が好きな人には向かない優しい味です。裏面に「こだわりのカレー粉」と書いてあるけど、いったいどの辺にこだわっているのか?知りたいですけど、知りたくないような気もします。辛味のないフツー味のお子様カレーでした。

大塚食品 銀座ろくさん亭 料亭のまかないカレー 210g