岡山県産の黒豚を使ったカレーです。三田総本家とは、肉の畜産から加工販売までを行う職人集団とのことです。

三田屋総本家 黒豚のポークカレー

マッシュルームにじゃがいも、そして豚肉、具だくさんなカレーです。

辛味度 3

一袋 210g

カロリー 244kcal

原材料:野菜・果実(玉葱、じゃがいも、人参、りんご)、豚肉、食用油脂、マッシュルーム、小麦粉、カレー粉、砂糖、肉エキス、食塩、トマトケチャップ、香辛料、チャツネ、澱粉、蛋白加水分解物、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、(原材料の一部に大豆、鶏肉を含む)

レビュー

肝心の味の方は、これまた癖の強いカレーです。癖というのは風味です。ひと口食べて独特な風味にやられました。やられたというのは、私好みではないということです。決して不味くはない味なんですが、癖の強さが臭く感じました。

肝心な黒豚もパサパサ、もう少し脂身が欲しいところです。総合的にはおいしいカレーですが、独特の臭みがありました。