うん、100円にしてはうまい。きざみショウガがピリッと利いていて、しかも肉がひき肉だからスプーンで、どこをすくっても肉が口になだれ込んでくる。細かいことは100円ってことで抜きにして、案外イケるんじゃないかと思います。

カリー屋キーマカレー

29種類の謎のスパイスは前回書いたカリー屋カレー中辛と一緒。違いは肉が鶏のひき肉だってことと、きざみショウガが入っているところ。私は同じ値段ならこちらをおすすめしたい。ショウガのさわやかな辛さと、何と言ってもひき肉がたくさん入っていて食べ応えがあるんです。

辛味度 3

一袋 150g

カロリー 151kcal

原材料:鶏肉、牛脂豚脂混合油、小麦粉、粒状植物性たん白、トマトペースト、砂糖・ぶどう糖果糖液糖、香辛料、しょうが、カレーパウダー、食塩、乾燥玉ねぎ、ガーリックペースト、しょう油、でんぷん、酵母エキス、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、発酵調味料、チキンブイヨン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、甘味料(スクラロース)

レビュー

カレーの味自体は中辛と同じだったけど、肉をまんべんなく味わえるのでこちらの方が美味しく感じました。100円にしてはまずまずではないかと。私はキーマカレーを好んで食べません。具材は大きめが好きです。だけどもだけども、安いカレーならキーマも全然アリだと思います。金額的に具材の量を増やせないのでひき肉にしてしまえば肉の少なさをカバーできちゃうんです。

キーマカレー見直しました。ただ腹が減ってないときに食べるとアレって感じになるかもしれません。できればやっすいカレーは空腹時に食すようにした方が賢いですね!意外とうまかったので私自身もびっくりしています。ひき肉ってアレですかね、普通のお肉よりもうまみ成分がたくさん出るんですかね?たぶん出ているようなそんな気がします。

ハウス食品 カリー屋キーマカレー 150g