仔羊の骨と肉、香味野菜を煮込んだ「フォンドボー」。生クリームとフルーツの甘み。じっくり煮込んだリブロース。重厚な欧風カレーの甘口です。

フォン・ド・ボー ディナーカレー レトルト甘口

マッシュルームが丸ごと3つ入っています。具はマッシュルームと牛肉だけですね。甘口なので辛さは感じません。

辛味度 0

一袋 200g

カロリー 266kcal

原材料:赤ワイン煮込み牛肉(牛肉、赤ワイン、食塩)、マッシュルーム、ソテー・ド・オニオン、牛脂豚脂混合油脂、小麦粉、野菜・果実(玉ねぎ、バナナ)、生クリーム、砂糖、カレー粉、フォン・ド・ボーソース、乳糖、食塩、でん粉、フルーツペースト、リンゴペースト、赤ワイン、フライドオニオン、マッシュルームペースト、ミルクパウダー、加工油脂(なたね油、大豆油、食塩)、バター、ローストオニオンペースト、酵母エキスパウダー、香辛料、ビーフエキス(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・バナナ・りんご・ゼラチンを含む) / 増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、着色料(カラメル、カロテン)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸味料、香料

レビュー・評価

少しだけ高級なレストランの味がします。生クリームが効いているのでしょう。全体的にマインドな仕上がりになってます。個人的にはスパイシーさと辛さが足りないですが、それもそのはず、甘口カレーだから。子どもでも食べられるほど辛さが抑えられています。

具の赤ワイン煮込み牛肉も、そこそこの量、入っていてマッシュルームと同じく、満足しています。角のない、まろやかでリッチな味が手頃な価格で楽しめました。