MTR カリパコラ 豆コロッケが入ったヨーグルト風味の北インドカレー

スポンサーリンク

カリパコラとは、カリはカレー、パコラはインドの天ぷらという意味です。ヨーグルト味の肉の入っていないベジタリアンカレーです。

MTRフード社とは創業80年、バンガロールに本社を置く総合加工食品会社です。またインドで最初にレトルトカレーの製造を始めた会社です。

MTR カリパコラ 豆コロッケが入ったヨーグルト風味の北インドカレー

具はひよこ豆の団子4つと大赤唐辛子1本。1個で2人前の大ボリューム!

価格(税別) 398円

辛味度 3

一袋 300g(2人前)

カロリー 339kcal

原材料:グラム粉、ヨーグルト、野菜(玉ねぎ、ばれいしょ、生姜、レッドチリ、コリアンダーリーフ)、香辛料、食用ひまわり油、食塩

レビュー・評価

味はヨーグルトの酸味が全面に出た感じ。赤唐辛子が入っていますが、見た目ほど辛さはなく程よい辛さ。総評して私の知っているカレーの概念を変えるカレーでした。

一見、ココナッツミルクのカレーのように見えますがココナッツではなく、ヨーグルトなのです。はっきり言ってまずいんですが、私の口には合わなかったという表現の方が正しいのかもしれません。大量に入っている豆団子も「うまい!」という感覚からは遠く、味付けもされていないので何を食べているのか理解できない感じです。

パンジャーブ地方の伝統カレーらしいので、珍しい味のカレーを食べてみたいと思う方は挑戦してみるのもいいと思います。世界にはまだまだ私の知らない味があるんだなとしみじみ思った次第です。

 

コメント