辛い辛い辛い。とにかく辛い。ココナッツミルクのグリーンカレー。さすがの本格タイカレーです。

ヤマモリ タイカレーグリーン

お野菜はマクワポァン(スズメナス)という実と、マクワプロ(タイなす)が具材として入ってます。お肉は鶏肉がごろっと塊で。しかし何と言っても辛さの元、プリッキーヌ(緑唐辛子)が一本丸々入っていて辛いです。

辛味度 5

一袋 180g

カロリー 319kcal

原材料:鶏肉、ココナッツミルク、野菜(なす、にんにく)、カレーペースト(レモングラス、唐辛子、にんにく、シャロット、食塩、こぶみかんの皮、ガランガル、ケール、その他)、ナンプラー、大豆油、砂糖、唐辛子、レモングラス、こぶみかんの葉、食塩、ガランガル、パクチーの根、ターメリック、こぶみかんの皮、コリアンダーシード、バジル、シュリンプペーストパウダー(えびを含む)、ホワイトペッパー、クミン/pH調整剤、増粘剤(加工でん粉)、塩化カルシウム

レビュー

カロリーが319kcalと、結構高めです。野菜はとくにクセもなく、肉も鶏むね肉なのであっさりしてます。ココナッツミルクが甘くご飯が進みません。辛いからご飯を食べている感じです。やっぱ、わたし、ココナッツミルクを使ったカレーがちょっと苦手です。ココナッツミルク単体では大好きなんですけどね。写真だと白っぽく映ってますが本来はもっと緑色をしてます。

ヤマモリ タイカレー グリーン(180g)

グリーンカレーはなぜ緑色なのか

それと私、グリーンカレーがなぜ緑色をしているのか気になって調べてみました。理由は原材料の中に入っている「緑唐辛子」と「こぶみかんの皮」と「レモングラス」の色なんだそうです。いい勉強になりました。使う機会ないかもですが。知っておくと役立つときが来るかもしれません。

ちなみにそれぞれの画像も載せておきます。

青唐辛子

レモングラス

こぶみかんの皮

辛い本格タイカレーが食べたい方にはおすすめです。私はちょっと苦手でした。