沖縄島ゴーヤーカレーはゴーヤーの味がしない普通のカレー

スポンサーリンク

ご当地レトルトカレー、沖縄シリーズ第一弾!沖縄と言えばゴーヤー、ゴーヤーと言えば沖縄。まずはゴーヤーカレーからいただきます。

沖縄島カレーゴーヤーカレー

沖縄島カレーゴーヤーカレー

結論から言いますと、うーん、値段が高いわりにあまり美味しくありません。味はすっぱいカレーといった感じです。でもちょっと酸っぱすぎるように思います。

辛味度 3

一袋 180g

カロリー 160kcal

原材料:野菜(じゃがいも、玉葱、人参、苦瓜(ゴーヤー))、リンゴソース、牛肉、小麦粉、トマトソース、パイナップル、マーガリン、黒糖、チャツネペースト、ビーフコンソメ、植物油、食塩、カレー粉、、香辛料、カラメル色素、(原材料の一部に乳、大豆を含む)

レビュー

肝心のゴーヤが煮込まれ過ぎていて、食感から苦みからまったく感じられなくなっています。牛肉はそぼろのようなひき肉が適度に入っていていいんですが、ゴーヤが残念です。味もレトルトカレー特有の味がしてオリジナリティが感じられません。ゴーヤが主役ならゴーヤを、もっと感じられたらいいんですけどね。じゃがいもやお肉はけっこう入っているんですが。

沖縄カレーシリーズ第一弾は厳しい結果となりましたが、まだまだあるので他に期待したいと思います。パッケージ写真のゴーヤは鮮やかな緑色をしていますが、実物は深緑色で、もはやゴーヤではなくなってしまっているんですよね。何の味も食感も無いんです。感想としてゴーヤ感のまったくないカレーだったので非常に残念です。ゴーヤは煮込み過ぎると苦みが無くなってしまうことを初めて知りました。

 

コメント

  1. […] 味は前回食べた沖縄島ゴーヤーカレーとほぼ同じです。そこにゴーヤが入っているか、スパム(ソーセージの材料を、腸ではなく型に詰めたもの)が入っているか、だけの違いです。前回のカレーといい、今回のカレーといい、値段が高すぎだと思います。これが沖縄流なんでしょうか。まるでバブルを彷彿とさせる価格設定です。スパム自体の味はハンバーグのような歯ざわりと歯ごたえです。 […]