東京神田で毎年行われているカレーグランプリ。2014年度、第4代チャンピオンに輝いた100時間カレーB&R。これはその味を再現したカレーです(期間限定)。

神田カレーグランプリ 100時間カレーB&R 欧風ビーフカレー お店の中辛

具材はきざんだ玉ねぎと牛肉2欠けのみです。味は濃厚で濃いめです。一見、辛そうなんですがあまり辛くはありません。原材料を見ると、チャツネ、ワイン、バナナやセロリまで入っています。それだけに深い味わいを感じました。価格も安く、値段が300円以下とリーズナブルな設定になっています。

辛味度 2

一袋 180g

カロリー 250kcal

原材料:ソテー・ド・オニオン、ハーブ煮込み牛肉(牛肉、食塩、香辛料、デキストリン)、食用油脂(牛脂、豚脂)、トマトケチャップ、小麦粉、カレー粉、マンゴーチャツネ、トマトペースト、チャツネ、ビーフエキス、ポークエキス、リンゴペースト、フォン・ド・ボーソース、食塩、赤ワイン、砂糖、フライドオニオンペースト、乳糖、野菜・果実(バナナ、セロリ、人参)、加工油脂(なたね油、大豆油、食塩)、カカオマス、いかすみペースト、チキンブイヨン、ソースパウダー、香辛料、脱脂粉乳、ぶどう糖、たん白加水分解物(いわし、かつお)/着色料(カラメル、カロチン)、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、香辛料抽出物、甘味料(ステビア)、(一部に小麦・乳成分・いか・牛肉・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんごを含む)

レビュー

見た目は黒カレーです。食べたら見た目通りの味でした。濃くて濃厚で大人のカレーといった感じです。美味しいカレーだと思います。味は以前食べたことのある男の極旨 黒カレーに似ています。色が黒いところも似ていますね。

たぶん私が思うにレトルトカレーの味って、大まかに何パターンかに分けられるんじゃないかと思います。「これ前に食べたカレーとそっくりだな」ってのも、毎日食べていると分かるようになってきました。

あと補足として神田カレーグランプリは2011年から毎年、東京神田にて開催されています。何でも神田には400軒以上のカレー店があるのだとか。調べてみるとやらせ問題などもあるようでした。私はレトルトカレー専門なので行きませんが、やらせだろうと何だろうと、とびっきりのうまいカレーを作って欲しいと思います。

神田カレーグランプリ100時間カレーB&R欧風ビーフカレーお店の中辛