このカレーは空腹時に食べることをお勧めします。腹が減っていれば「うまい!」となること請け合いですから。

カレー職人ビーフカレー中辛

具材はジャガイモとニンジン。ちっさい牛肉も入ってます。98円なので贅沢は言えません。値段も低めならカロリーも低めです。

辛味度 3

一袋 170g

カロリー 114kcal

原材料:野菜(じゃがいも、にんじん)、牛肉、小麦粉、ラード、砂糖、食塩、カレー粉、炒めたまねぎペ-スト、トマトペースト、ポークブイヨン、にんにくペースト、酵母エキス、たん白加水分解物、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル色素、カロチノイド色素)、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、(原材料の一部に大豆及び鶏肉を含む)

レビュー

私はこのカレー職人を空腹時に食べました。だからなのでしょうか、それほどまずく感じませんでした。どちらかというとピリ辛で美味しかったです。何でもそうですが、お腹が減っていればどんなものでも美味しく感じるのです。

私が推奨するのは安い100円カレーはお腹が空いているときだけ食べよってことですね。別に本当のことを言えば似たり寄ったり何ですよ、味なんて。とくに100円クラスになると、ほとんど味は変わりません。あまり美味しくないけど、食べられなくもないってのが本音なんです。正直言って、自分でカレールウを買ってきて作った方が絶対に美味しいです。でもそれがめんどくさく感じるからレトルトカレーで済ますってことですよね。だからそれなりの味になってしまうのは、しょうがないことだと思います。ただ、私はもしかしたらミラクルが起きるのではないか、パラレルワールドがあるのではないか、と、そう思って淡い期待を込めて食べているのです。それだけなんです。

グリコカレー職人ビーフカレー中辛(170g)