ふりかけなので当たり前ですが、カレーとは違うことはわかっています。ただそれを美味しいと思うかどうかは別問題です。

CoCo壱番屋カレーふりかけ

なぜこのふりかけを商品化したのか疑問に思います。これを作っている会社は広島市にある三島食品株式会社ですが、本当に味見をしたのだろうかと思うくらい酷い味だと思います。

辛味度 1

一袋 23g

カロリー 100g当たり405kcal

原材料:カレールウ、コーンフレーク、ごま、砂糖、エキス(野菜、チキン、酵母)、でん粉、食塩、ほうれん草、乾燥鶏卵、デキストリン、トマトペースト、食物繊維、じゃがいも、食用植物油脂、植物性たん白、たん白加水分解物、キムチパウダー、魚醤、ドロマイト、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、酸味料、パプリカ色素、香料、香辛料抽出物、紅麹色素、カロチン色素、酸化防止剤(V.C,VE)、(原材料の一部として、乳、小麦、オレンジ、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、魚介類を含む)

レビュー

はっきり言ってまずいとしか言いようがないですね。どこにココイチの要素があるのか、ココイチが大好きな私は甚だ疑問に感じました。ココ壱番屋の看板を取って欲しいくらいです。ただの安いカレーふりかけです。食べるまでもありません。私は悲しくなりました。このような商品が出回っていることにです。

三島 CoCo壱番屋カレーふりかけ 23g