2019-01

マルイチ産商

りんご和牛 信州牛カレーを食べて和牛の良さを再確認した

信州(長野県)の水とりんごで育った銘柄牛(信州牛・りんご和牛)を使用したカレーです。
ヤマモリ

ヤマモリタイカレー プーパッポン(蟹と卵のカレー)は驚くほどまずい

本場の味、本格タイカレーでお馴染みのヤマモリのカレーです。 プーパッポンとは、タイ語で「プー(蟹)、パッ(炒める)、ポンカリー(カレー粉)」と呼ばれる、タイの海鮮レストランで人気のカレーです。
三田屋総本家

三田屋総本家 黒豚のポークカレーは独特の臭みがある

岡山県産の黒豚を使ったカレーです。三田総本家とは、肉の畜産から加工販売までを行う職人集団とのことです。
三田屋総本家

三田屋総本家 黒鶏のチキンカレーは食欲のないときでもサラッと食べられる

国産黒鶏肉使用のレトルトカレーです。黒鶏独特のうまみがカレーに溶け込んでいます。
おすすめカレー

みろくや 出島ビーフカリーは人にお勧めできるカレー

このカレーは当たりです。お肉がかなり大きいです。今まで食べたレトルトカレーの中で、一番お肉が大きかったです。
エム・シーシー食品

100時間かけたカレーは味が薄いから醤油をかけて食べた方がいい

牛肉がおいしいです。野菜とフルーツの甘みを感じます。
エム・シーシー食品

100年前のビーフカレーは上品すぎる味

100年前の旧オリエンタルホテルのレシピを再現したレトルトカレーです。化学調味料不使用。
エム・シーシー食品

100時間かけたスパイシーチキンカレーはドロッとしたグリーンカレー

100時間以上かけて神戸で作ったというレトルトカレーです。丸4日かけて煮込んだカレーは、ドロッとしていました。
新宿中村屋

新宿中村屋デリシャスセレクション ビーフハヤシはご飯がすすむ

このビーフハヤシは美味しいです。酸味、甘味、塩味と、すべてが調和しています。
新宿中村屋

新宿中村屋デリシャスセレクション インド風ビーフカリーはまずい

スープカレーのようにさらさらしています。かなり辛いですね。
新宿中村屋

新宿中村屋デリシャスセレクション欧風ビーフカリーにはがっかりした

適度な辛さかと思ったらけっこう辛かったです。味は正直、微妙ですね。
宮島醤油

宮島醤油からだシフト糖質コントロール バターチキンカレーは普通に食べられる

ほどよいトマトの酸味とバターの香り、このレトルトカレーは糖質30%オフですが、美味しいというか普通に食べられます。
宮島醤油

宮島醤油からだシフト糖質コントロール グリーンカレーはしょっぱすぎる

ダイエット中でも食べられるグリーンカレーです。ココナッツミルクの甘みと、塩分と、辛味が三位一体となってます。
永谷園

永谷園アンパンマンミニパックカレーポーク甘口はかなり甘い

匂いはトマトの香りです。甘みの中に少々の酸味アリです。
丸美屋

丸美屋カレー ポーク&コーン甘口はコーンがうまい

コーンの風味、コーンの味、これはコーンカレーです。お子様カレーの割に味もなかなかイケますね。